2015年10月

今日は、11月に入荷する、オリジナルのブーティを一部ご紹介します。

オリジナルブーツでは、今シーズン最後の入荷アイテムになります。

このチャンキーヒールのブーティですが、
うちの女性MDが、素材(スエード)と色と足入れにこだわって商品化されました。

まずは、グレー。
image


そして、ネイビー。
image


このブーティ、前回ご紹介しましたオリジナルパンプスと同じ台湾ファクトリーなんです。
なんとなく、テイスト感が一緒ですよね。

このファクトリーは、WASHがこだわり続ける、「上品さを感じる、大人の綺麗めカジュアル」をよく理解し、作り上げてくれてます。

WASHは、こういったファクトリーによって支えられているんです。


今シーズン、1番人気のオリジナルパンプスの再入荷まで、あとわずか。

程よいヒールの高さと、程よいポインテッド、そしてスエード素材が、支持されているようです。

日々、予約数が増えているのも納得。

11月に再入荷する3カラーを改めてご紹介します。

1番人気のカーキ。
image


続いてトープ。
image


そして安心のブラック。
image


各店舗で、予約受付中です。

今年は、春から人気だったこのパンプス。
来春も、継続が決定。
今度、来春のカラーもご紹介します。

ヨーロッパならではの風合いと、コンフォート性が支持されている人気ブランド『KHRIO』(クーリオ)のブーツが、ようやく今週末に入荷します。

詳細は、入荷後の店舗blogをチェックして下さい。

今日は、何モデルか、いち早くお見せ致します。

image

image

image


本国イタリアでは、ショップでの人気に加え、テレビショッピングでも人気が高いという『KHRIO』。
今後日本においても、ますます知名度が上がってくると思います。

来月頭に、イタリアブランド『IMAC』が入荷します。

今年の防寒ブーツの中でイチオシの理由は・・・

アウトドア過ぎないスタイリッシュなデザイン性や軽量な事はもちろんですが、

IMAC社独自に開発されたIMATEXという、防水透湿性機能を持たせている点がポイントです。

濡れを防いで蒸れを放出する、この優れた機能は、この冬の強い味方に!

では、その『IMAC』の何モデルかご紹介。

image

image

image


11月1日に、一斉発売予定です。

リスペクトしている原辰徳監督が、ついに辞任。
ヤクルトに負けた最後の試合が終わって、その出来事よりも、原監督の去就が心配で、すぐにYahooNEWSをチェック。

当然まだ何も出ていないと思いながら、サイトを見ると・・・

辞任のニュースが。。。

熱烈なファンとしては、残念な気持ちよりも、現実を受け止めるのに、時間がかかりました。

現役を引退した際に、ファンの前で、夢の続き(監督として帰ってきます!)を約束し、安心させてくれた時を思い出しました。

あれから、14年・・・

シーズン中から、不甲斐ない成績の今年は、優勝を逃したら必ず責任をとるだろうな。とは思っていたから、私なりにそれなりの覚悟はしていたものの。。。

image 東京ドーム内にて

まだまだ、気持ちが落ち着かないですが、原監督に対して声をかけるならば、長い間お疲れ様でした!なんて簡単すぎる一言だけは言えないなぁ。

私のこれまでの日常生活の中に、ず〜っと存在する憧れなので。

その勇姿が見れない日常が考えられないから。

原監督の勇姿が、私の仕事にもかなり影響してきたのも事実。

夢や感動はもちろんですが、希望や勇気を与え続けてもらい、感謝の気持ちしかありません。

まだまだ、立ち直れない私ですが、

すでに、夢の続き(監督復帰)を見れる時まで、原監督の勇姿に頼らずに、己で頑張ろうという気持ちになっています。

さあ、立ち直れ‼︎

↑このページのトップヘ